引き寄せの法則リモコン

そもそも引き寄せの法則ってどんなもの?

「引き寄せ」という言葉の意味を考えてみると、わかりやすいですね。

「何かを引いて手元に近づける」という意味になります。

引き寄せの法則の意味としては――
自分の中の感情が、出来事を引いて自分のもとに来させる、という意味になります。


この「感情」が最大のポイントになります。

なぜなら、自分の感情が、ありとあらゆるものを引き寄せるから。

このことは後で詳しく説明していきますね。
先に引き寄せの法則のメカニズムを説明しておくと。


引き寄せの法則の具体的なメカニズムは?

この世界に存在するすべてのものには波動があります。

人間や動植物、樹木や石、思考や感情にも波動があって、細かく振動しています。

簡単に言えば、この波動が合ったものが自分に引き寄せられるわけです。


波動の周波数は無数にあって、それぞれが別々の波動を持っています。
でも、同じ周波数のものも当然ある。

それは例えば、電話やテレビですね。

携帯電話(スマートフォン)は何万台もありますが、それぞれが違う波動の周波数を持っています。


電話番号を正しく入力することで、その相手の波動を再現できる。

すると、話したい相手と話すことができるようになります。

でも、どこか1ケタ間違えば、繋がらないですよね。



思考や感情はリモコンと同じ

思考や感情もこれと同じです。

自分の思考や感情が、電話番号とかテレビのリモコンの役割を果たします。

感情を「喜び」というチャンネルに合わせていると、嬉しいと感じる出来事が起こる。
感情を「不安」というチャンネルに合わせていると、不安を感じる出来事が起こる。


で、ポイントは「感情」が最も強いということです。

ただこれだけの話なんですよ。

自分の波動が、同じような人や出来事を引き寄せる。
あなたとよく似た人があなたの周りに集まってくるのも、この理論で説明できます。

つまり、ネガティブな人にはネガティブな人が集まり、ポジティブな人にはポジティブな人が集まると。


つまり、良い未来を引き寄せたいと思ったら――
常に良い感情でいればいい。

ぜひ覚えておいてください。