引き寄せの法則を使って不幸になっている人

引き寄せの法則の原理原則は、いい気分でいること。
極論、これだけでうまくいきます。

なぜなら、良い気分でいれば良い気分になれる出来事が引き寄せられるから。

みんなあれこれ考え過ぎなんですよね。
特に、引き寄せの法則を学びすぎて、どれが正解なのかわからなくなってるとか。


頑張りすぎて不幸になっていませんか?

あれやらなきゃ、これやらなきゃと凄く頑張っているのに全然いい気分になれないとか。

むしろ、頑張りすぎているから不幸になってるんじゃないかと。

引き寄せの法則って、本来はシンプルなものなんです。
シンプルに考えて、とにかく単純に、良い気分でいれば上手くいくものなんですよ。


にも関わらず、頑張りすぎて、むしろ不幸になっていませんか?

つまり――
引き寄せの法則を逆方向に、ネガティブな方向に使ってませんか?

もしこのような勘違いをしているなら、引き寄せの法則をもう一度学びなおすことをお勧めします。

引き寄せの法則を使って嫌なことを引き寄せている人の勘違いポイント


引き寄せの法則の誤解と落とし穴


引き寄せの法則を実践している人たちの目的

引き寄せの法則を学んでる人は、何を目的にしているのか?

プラスの方向に使って、幸せになりたい、ってことを目的にしているはず。

あなたもそうですよね?
引き寄せの法則を効果的に使って、望みを叶えたいからこそ、引き寄せの法則を使っているのではないですか?



それを現実化するのは、理論的には可能なんですよ。
正しく利用すれば。

でも、残念ながらなかなか思うようにいかない、って人が凄く多い。

それはなぜかと言えば、気づかないうちに間違った使い方をしているからです。


実はやること自体は単純なんだけど、勘違いして使っているとか。
そもそも本当なのか?と疑ってしまって、本気で実践できてないとか。

あるいは、引き寄せ関連の本を読みすぎて、知識が豊富だからあれもこれもやらなきゃ、となって気負いすぎているとか。

そういう人が本当に多い。


もし、あなたが今から「願望を実現したい!」と思っているなら、こちらのブログで学んでみてください。

シンプルにわかりやすく、引き寄せの法則について解説していますので、スッと理解して日常生活に活かしていただけることと思います。


引き寄せの法則の原理原則と具体的なやり方3ステップ

  • 引き寄せの法則って具体的に何をすればいいの?
  • どんなやり方が正しいの?

その疑問にお答えします。