引き寄せの法則を使って不幸になってる人の特徴と改善方法

  • 引き寄せの法則って凄い!
  • これを使って人生を変えよう!

と思うのは良いけれど、でもそれに固執してしまっている人もいらっしゃるようです。

10年間引き寄せの法則をやっているけれど、なかなか上手く引き寄せられない…とか。


まぁ、そこまでいかなくても。

引き寄せの法則は好きで、普段から実践しているのになぜだか成果を出せない。
という方に向けて、今日は記事を書いていきます。


あなた中心で世界は回っている

まず最初に1つ言えることは、あなたが「良い」と思ったことがあなたにとっての正解になります。

あなたが「嫌だ」と思ったことは間違い。

そう考えると、引き寄せの法則は正しくて、できない自分はダメだと自己否定することの馬鹿らしさがわかります。


引き寄せの法則って価値がない、と思うなら、無理に実践する必要はないってことです。

結構、自己否定する人が多いんですよ。
この方法が正しくて、それが出来ない自分は間違ってる、って。

違う違う。
あなたが正しくて、その方法があなたに合ってないってだけの話です。


その方法が合わないなら、また別の手法を探してもいいし。

何なら、その手法で自分に合う方法だけを実践してもいいでしょう。

自分なりにカスタマイズして使うわけですね。


引き寄せの法則のどんな手法を実践するべきか?

引き寄せの法則にも、色々な解釈の仕方がありますよね?

あなたにとって、理解できないような理論だったり。
それやって意味があるの?と思えるようなことなら、それは実践しないほうがいいよ、ってことです。

誰がどんな方法をあなたに勧めたとしても、それを取捨選択するのはあなたの自由。

所詮、どれも1つの方法でしかないんですよね。
選べる方法は無数にあって、どれを選ぶかはあなた次第です。


その上で。
僕はこのやり方を勧めるよ、ってこと。


引き寄せの法則の原理原則と具体的なやり方3ステップ


僕が勧める引き寄せの法則3ステップの詳細

常に良い気分でいることから始める。
それなら負担も少ないし、何より「これなら出来そうだ」と思えるから。

で、変化を体験してみてください。
良い気分でいると、良いことが起こり始めます。


まぁ、現実化するまでのタイムラグがあるので、1日2日でどうこうはなりませんが。

1週間、1ヶ月と実践しているうちに、段々と現実が変化していくのがわかると思います。


それで、この方法いいな、と思ったら次の第2ステップに進めばいいし。
別に実践したからと言って悪影響はないので、合わないと思ったらやめればいいだけの話。

変に気負ってもいいことなんてないし。
最初は気軽な気持ちで始めてみてください。