価値観を変える

頭では「成功したい、幸せになりたい」と考えていたとしても――
心では別のことを考えている。

そんな方が、世の中には非常にたくさんいます。


日本人なら持っていて当たり前の価値観

たとえば、

  • 簡単には幸せになれない
  • 楽するのはいけないこと
  • 毎日頑張り続けて、ようやく身の丈にあった収入が手に入る
  • お金を稼ぐのは大変だ
  • 勤勉に働くのがカッコイイ

日本では、そういう価値観が当たり前なんですよね。

テレビをはじめとするマスメディアや、親や友人からそういう価値観が植え付けられてしまうからです。

だから、日本で育つと、自然とそんな価値観を持ってしまうようになる。


すると、どうなるか?

いくら頭で成功したいと考えていても、抵抗感や罪悪感を感じるようになります。

潜在意識に入っている価値観のほうが強いから。
何せ、顕在意識の領域が5%、潜在意識が95%の割合を占めるので。


5%で頑張って考えていても、95%の思い込みの方が強いのは当たり前なんですよね。

楽にお金を稼ぎたい。
楽しいことだけして幸せになりたい。

…でも。
本当はそんなことはできないだろう、と諦めてしまっている状態が普通です。


価値観を変えることはできるのか?どうやって変えればいいの?

まぁ、日本で育っていれば、そういう考えになることは当たり前なんですよ。

でも安心してください。
その価値観は、変えることができます。

まずは、あなたが「楽しい現実を引き寄せたい」という考えに対して、罪悪感や違和感を感じるということを認めてください。


何かそういう価値観――メンタルブロックがあるんだと。
何かがあるな、と気付いたら、それは変えることができます。

原因があるなら、それを取り除けばいいだけの話ですよね。

じゃあ、どうして抵抗感や罪悪感を感じるのか?


過去の体験を思い出して、原因となる価値観を探っていくワークをしてみてください。

原因がわかれば、対処は簡単です。
そんなことはないんだと言って、自分に許可を与えてください。

「楽しいこと――例えば○○や○○といった出来事が起きてもいいよね」
と許可を与える。


今まではそういう価値観があったから、そういう出来事を引き寄せていただけで。

楽しいことが起こってもいいと自分に許可を与えて、楽しいことだけ考えていれば、楽しいことが起こるんですよ。

もちろん、努力は必要なく。


そういう楽しいことを考えていれば、ワクワクしてきますよね。
ワクワクするなら、もっと具体的に考えてみてください。

  • 今考えていることが実現したら、どうなるのか?
  • その後の展開は?
  • それで何を得られる?
  • それが実際に起こったら、どんな気持ちになるのか?

で、ニヤニヤしてください。

楽しい気分になってきます。


そんな気分でいれば、当たり前のように楽しいことが起こってくる。

だからまずは、自分が持っている価値観に気付いてください。
それが楽しい現実を引き寄せるための第一歩になります。