引き寄せの法則の日常生活への取り入れ方

望みを引き寄せたいと思うなら、何よりも継続して行なうことが重要です。

つまり、毎日やる、望みを引き寄せるまでやり続けるという覚悟が必要だ、ということ。

それは何故かと言えば、1回2回やったくらいでは、変わらないから。
まぁ、当たり前といえば当たり前ですよね。


人生を変えるために絶対に必要なこと

どんなに凄いことでも、たった数回やったくらいでは、人生を変えることはできません。

それは何故かと言えば、引き寄せも1つの法則でしかないから。

使いこなせれば、確実に人生を良くできるものだけど。
でも、魔法の方法ではない。


だから、正しい方法で実践することが必要になります。
引き寄せの法則で人生を変えたいなら。

では、日常生活にうまく取り入れるにはどうすればいいか?

1日のうちにやればいいや、くらいに思っていると、できなかったりするんですよね。

ついうっかり忘れてしまったり。
モチベーションが上がらなくて、明日でいいやと先延ばししたり。


その繰り返しで、ダメにしてしまうわけです。
良い方法を見つけたとしても、実践しなければ宝の持ち腐れですよ。

なので、1日のうちのいつ、やるか決めてください。


引き寄せの法則を習慣化する方法とは?

何時~何時半、とか。
もっと大雑把に、朝昼晩で決めてもいいし。

何なら、朝起きたら、昼食を食べ終わったら、お風呂に入った後、といったトリガーを作ってもいいでしょう。

トリガーとは、引き金のこと。
これをしたらこれ、という条件設定をしておくことですね。


○時から、っていうのは忘れやすいんですよね。
でも、○○の後、だと忘れにくい。

○○が終わったら、次はこれと決めておけば、迷わないで行動することができるんです。


時間は多少前後するものの、習慣づけするならこちらの方がやりやすいと思いますよ。

最初は面倒くさいと感じたり、今日くらいはサボってもいいのでは…という甘えが出ることもあるかも。

その誘惑に屈してしまうと、堕落します。
で、そのままずるずるとやらなくなってしまう。


でも、そこを乗り越えて習慣化してしまえば、後は自動操縦でやっていけます。

一度習慣化すれば、労力をかけなくても当然のように行動できるわけですね。

で、それを日常生活にうまく取り入れられれば、出てくる結果も変わってくる。
人生を変えることもできるはずです。

あなたもぜひ、この方法を取り入れてみてください。