お金の引き寄せ

今まで色々なものを引き寄せてきたのだけれど、どうしてもお金の引き寄せだけは上手くいかない。

実は、こういう人って多いです。
つまり、特定の引き寄せだけはうまくいかない、って人。


どうして特定の物だけは引き寄せることができないの?その理由と解決方法を解説します

でも、本来は特定のものだけができない、なんてことはないんですよね。
あなたがその特定のものに対して、価値を置きすぎているだけで。

潜在意識で、○○を引き寄せるのは難しい、と感じているだけの話です。


じゃあ、どうやって引き寄せればいいのか?

ポイントはもちろん、イメージです。
今持っているものに意識を集中して、自分は豊かだと感じる。

自分が今持っているもの、あるものに目を向ける。


その上で、既に満足できるだけの収入を得ているとか、これから必要なだけのお金を得ると決めてください。

それを1回だけでなく、日常的に行なう。
つまり、自分は豊かだと感じながら日常を送るということです。

その際に、雑念――マイナスイメージは持たないこと。

  • もし、収入を得られなかったら
  • こんなことをしてもムダなんじゃないか
  • お金が欲しい

こういった考えはNGです。

これが正攻法。



お金を引き寄せるための別角度からのアプローチ方法とは?

逆に、お金に持っているイメージを変えるというアプローチ方法もあります。

  • お金さえあれば、とお金に価値を置きすぎている
  • お金をもらうことに対する罪悪感
  • お金を使うことに対する恐怖

とか、お金に対するメンタルブロックがあるんじゃないかと思っているなら。

どうしてそういうものを感じているのか?
それを書き出してみてください。


お金に対して、どんな感情を感じているのか?

書き出したら、それはおかしい感じ方だと認識すること。

たとえば、「お金を貰うことが怖い」という思考・感情があると自覚したら。

なぜなのかを突き詰めてみる。

どうしてだろう?
→本当にお金を貰えるほどの仕事ができているのかわからないから。
→自分が今までやってきたことを振り返ってみると、十分以上に仕事で貢献できている。
→だから自分にはお金を貰う価値がある!

こんなふうに認識を変えてください。


別パターンで、お金を使うのが怖い、という思考・感情もよく聞きます。
この場合は、どうすればいいか?

どうしてだろう?
→使ったらなくなってしまうから。
→お金はエネルギーだからなくならない。受け取った人にエネルギーを渡せて社会貢献になるはずだ。

または、

どうしてだろう?
→使ったらなくなってしまうから。
→お金を払う代わりに、自分の欲しいもの=払ったお金以上に価値のあるものを受け取ることができる。

まずは自分が抱いている価値観を認識して。
その価値観は違う、こっちの認識が正しいんだと認識し直してください。

1回で変わらなければ、書き出したものを毎日読み上げること。

そうすると、自分の中の価値観を変えることができ、お金に対するメンタルブロックも解消していくことができます。


この2つの方法を組み合わせれば――
お金の引き寄せも成功させることができるでしょう。

ぜひ試してみてください!