引き寄せの法則は誰にでも働いている。
引き寄せの法則をうまく活用すれば、誰でも望みのものを引き寄せることができる。

だから、引き寄せの法則は使ったほうがお得。
むしろ、使わないのは損じゃないか?というのは、1つの意見として有効です。


引き寄せの法則は絶対に使わなければいけないのか?

けれども、絶対に使わないといけない、と言えるほどのものではありません。
別段、必須ではないということですね。

どんなこともそうですが、絶対になければならいもの、なんて滅多にありません。
それがどんなに有用なノウハウだとしても。

それを使わずに幸せを得ている方もいれば。
使っていてもうまく活用できずに、幸せな人生を得られていない人もいますしね。


引き寄せの法則が自分に合うと思えば使えばいいし。

合わないと思えば使わなければいい。
それだけの話です。

そもそも、引き寄せの法則も、数ある成功哲学の一種なんですよね。


だから、有名な自己啓発本を読んで参考にしている人のなかでも、引き寄せの法則を使っている人の方が少ないでしょう。

どちらかと言えばスピリチュアル寄りのメソッドなので、苦手な人もいるでしょうし。
それに、無意識的にノウハウを利用している人もいると思います。

それが「引き寄せ」だとは知らなくて。
「こうしたら成功する」というのを経験で知ってたり。

人それぞれ、軸としているノウハウも違うでしょう。



引き寄せの法則を第三者目線から見るとどうなる?

何が言いたいかと言うと、引き寄せの法則も、世の中にたくさんあるメソッドの1つだということです。

実践していると、これが最高のノウハウだ!とか、これは絶対に実践すべきノウハウだ!と感じるものですが。

全然そんなことないんですよね。


こちらのブログやメルマガも引き寄せをテーマにしていますが、合わなければほかのメソッドを探してみてもいいと思います。

一度はガッツリ実践していただきたいところですが。
これだけに執着しすぎるのは、むしろ危険なので。

固執しすぎないよう、注意していただきたいと思います。