良い恋愛を引き寄せる

引き寄せの法則を使う目的は人それぞれで違うものの。
ある程度の共通点はあるものです。

それが、仕事、お金、人間関係、恋愛結婚、健康の5つの分野。

引き寄せの法則で、これらのものはすべて引き寄せることができます。
正しい方法を使えば。


引き寄せの法則で特に間違えやすい、勘違いしやすいポイントとは?

ただ…
勘違いや間違った方法もあるので、注意が必要です。

恋愛は、特に勘違いされやすい分野と言えるでしょう。


引き寄せの法則でいい恋愛を引き寄せたいなら――
まずは注意点を把握しておいてください。

最初に憶えておいていただきたいのは。
引き寄せの法則では、特定の人を心変わりさせることはできないということ。


好きな人がいて、その人を絶対にものにしたい、その人と恋愛結婚したいと願っても。

そして、正しい引き寄せの法則を実践したとしても、その願いは叶わないこともあり得ます。

それはなぜかと言うと、相手には相手の心があるから。



引き寄せの法則で特定の相手の心を動かすことができない理由

たとえば、その相手が結婚したばかりだったら。
頑張って気を引こうとしても難しい、もしくは不可能だということはわかっていただけると思います。

同じく、相手に恋人がいるとか、あなたのことを嫌っているとか。

人の心を引き寄せの法則だけでどうこうできるわけではないということですね。


さらにもう1つ例を挙げるなら。

  • 相手には恋人がいない
  • 自分とある程度仲が良い
  • 彼女(彼氏)にできるなじゃないか?と感じる

と、条件が揃っていて。

一見大丈夫そうに見えても。
もしかしたら、相手には10年以上片思いしている相手がいるかもしれない。

そういう相手と恋人関係になりたいと願っても、難しいものです。


ただもちろん。
これからアプローチを始めて、付き合ったり結婚することもできる可能性はあります。

引き寄せの法則に頼りきるのはあまりお勧めしませんが。



引き寄せの法則を使っていい恋愛を引き寄せる方法とは?

一方で、これから運命の相手、あなたが理想とする異性を引き寄せて、その人と恋愛結婚したいと願ったら。

それは、引き寄せの法則で実現することが可能です。


なぜなら、特定の一人にこだわるわけではなく。
数万人、数千万人のなかから、あなたにピッタリの人を選び出す行為になるから。

それだったら、できそうな気がしませんか?

実際、この方法で理想の異性と出会って、付き合ったり結婚している人もたくさんいます。


どんな人が理想なのか考えて、その相手と付き合っているイメージをし続ける。
すると、あなたにピッタリの異性と出会うことができます。

ザックリまとめるとこんな感じ。

具体的な方法は、ブログ及びメルマガでお伝えしていきますので、ぜひ登録されてみてください。